Lesson 4-1 完成をイメージしよう

音を扱うことができる「AVFoundation」を利用して、楽器アプリを開発します。シンバルとギターをタップすると楽器の音が流れます。

また、背景などView を重ねるときに用いるレイアウトZStack についても習得します。

📗このレッスンで学ぶこと

  • 楽器アプリの機能を理解しましょう。
  • 楽器アプリに必要なView(部品)を把握しましょう。