Lesson5-1 完成をイメージしよう

マップの表示ができる「MapKit」を利用して、マップアプリを開発します。テキストエリアにキーワードを入力すると、該当する場所を検索し、ピンを立てます。

SwiftUI でのMapKit の使い方、クロージャの概念についても解説します。


📗このレッスンで学ぶこと

  • マップアプリの機能を理解し、これから作るアプリの動作をイメージしましょう。
  • アプリを作るために必要な部品やユーザー操作を想定します。